記事一覧

オロパタジン塩酸塩を主成分とするアレロックは、別名オロパタジンと呼ばれることもあります。 主に花粉症...

日本の国土の約7割が森林のため、日本人の4人に1人は花粉症であるというデータがあるほど、日本は世界的...

人間は害があるものが体に入ったときに排除するシステムによって守られています。 このシステムがなければ...

花粉の飛散やダニやホコリといったハウスダストが原因で、アレルギー症状を引き起こしてしまう方は少なくあ...

セチリジン塩酸塩を主成分としたジルテック(日本における製品名)は、花粉症や蕁麻疹、鼻炎などのアレルギ...

抗ヒスタミン薬のザイザルがアレルギー性の皮膚疾患にたいへん効果がある薬であるのはよく知られていますが...

ザイザルはレボセチリジンを主成分とする抗ヒスタミン剤です。 花粉症やアレルギー症状に対して効果を発揮...